​概要データの

ダウンロードはこちら▶︎

昨年の2017年には訪日外国人数が2800万人を超え

急拡大しているインバウンド市場にて、

弊社は現在、浅草、原宿、などの観光施設で

エンターテイメントショーや日本文化体験型

オプショナルツアーの運営やプロデュースを

しています。2020年の東京オリンピックには

4000万人にも上ると言われている注目の市場で、

皆さんの感性とアイディアで弊社の各種インバウンド

プロモーションに協力してください。

様々な企画がありますので、皆さんと話して

ベストな内容をご一緒しましょう。

SNSプロモーション等が中心になるかと思いますが、

ご一緒できる内容を話し合ってはじめましょう。

インバウンドプロモーションは、今後更に

必要とされるスキルになります。

そこで、今回、世界的観光アワードにも受賞している

夢乃屋のオリジナル体験コンテンツのプロモーションを

一緒にしてもらおうと考えています。

デジタルとアナログを融合させ集客アップ企画に

携わっていく中で、企画プロデュース力と

プロモーション力を鍛えましょう。

通常体験できないイベントなどにも関わっていくことが

期待できますので是非ご参加ください。

「夢乃屋オリジナル体験コンテンツのプロモーション」

2014年

日本伝統文化の新たな継承のカタチを創造

-アパレルブランド「BANLEE」商品の企画・デザイン-

2015年

日本伝統文化の新たな継承のカタチを創造

-アパレルブランド「BANLEE」商品の

  インバウンド市場における商品の企画・プロデュース-

2016年 

インバウンド市場に挑戦

-体験型オプショナルツアーの企画・プロデュース-

2017年  インバウンド市場における

          イベント・コンテンツ・メディアの企画プロデュース

会社概要
事業内容
伝統芸能流派マネージメント
夢乃屋JAPAN CULTURE プロジェクト

弊社は"世界を代表する体験型エンターテイメント企業を創る”をコンセプトに掲げ、エンターテイメント事業・観光事業・カルチャースクール事業の 3本の柱を軸とした『夢乃屋JAPAN CULTUREプロジェクト』を中心に活動しています。 『夢乃屋』とは、創作日本舞踊孝藤流の屋号であり、この屋号が 各プロジェクトの根幹となっています。事業ごとに特徴を持った 夢乃屋ブランドのサービスが展開されています。 エンターテイメント事業では、ジャパンエンターテイメント& クリエイティブプロダクションである「JAPAN CULTURE ENTERTAINMENT YUMENYA Produced by ULON TAKAFUJI」、 観光事業では、日本文化体験型コンテンツプラットフォームである 「JAPAN CULTURE EXPERIENCE TOURS 夢乃屋-YUMENOYA-」、 カルチャースクール事業では、日本伝統芸能・伝統工芸の学習プラット フォームである「JAPAN CULTURE SCHOOL 夢乃屋-YUMENYA-」があります。 『DREAM EXPERIENCE』が共通テーマとなっています。

​受賞歴